サイトマップ サイトポリシー
NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター
メインメニュー
カレンダー
前月2022年 12月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
1月14日(金) 第23回京都研究会2021-2022開催のお知らせ
12
13
14
15
1月20日(金) 第24回京都研究会2022-2023開催のお知らせ
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
ニュース ニュース  
予定 予定  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お知らせ : 1月20日(金) 第24回京都研究会2022-2023開催のお知らせ
掲載日時: 2022-12-15 12:04:00 (194 アクセス)

皆様   

今年も、24回目を迎える「京都研究会」の季節がやって参りました。
またとない貴重な時間、機会になることと、スタッフ一同認識しております。

多数お誘いあわせの上、是非ご参加ください!



第24回京都研究会2022-2023
「変化する世界情勢と ICT、これからの持続可能な地域社会」
http://www.sccj.com/kk/2022-2023



特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター(京都市伏見区、代表理事:新川達郎)は、来る1月20日(金)「変化する世界情勢と ICT、これからの持続可能な地域社会」をテーマに講演会と、討論会を開催します。

■日時:2023年1月20日金曜日 13:00〜ログイン開始 
■場所:Zoom 開催

【開催趣旨】
2022年2月に始まったロシアによるウクライナ侵攻の戦争事態は、人命を始め社会、
経済、環境などに深刻な影響を世界中に及ぼしています。戦争による直接的な被害
は、生命健康のみならず、食料や農業問題、資源エネルギー問題を招き、社会や経済、
その歴史や文化にも及び、環境においても深刻です。
また日本でも物価高騰などに見られるように、その間接的な影響は大きくなっています。
その一方では、この戦争を通じてICTの存在とその重要性が改めて認識されてきています。
戦争それ自体がICTを基盤とする情報(処理)戦争の様相を呈していること、
そして様々なネットワークを通じて、事態の深刻さや問題が即時に共有されること、
そこにはフェイクなど情報の誘導や誤作動も指摘されるところです。こうした状況からは、
戦争に直接関係しないところでもICTが否応なく私たちの日常に広がっていることがわか
ります。
今、私たちは戦争の影響だけではなく、感染症と共に暮らすことや気候危機への対処を
、日々の生活の場から求めなければなりません。そのための糸口はICTにありますが、
それを本当に私たち自身のために、すべての人々のために活用することができているの
でしょうか。これら危機事態によって私たちは、ICTが社会の維持に大きな役割を果た
していること、未だその機能を十分に活用できていないことを認識し始めています。
インフラを始めとする公共施設の維持管理、様々な公的サービスの提供、暮らしに必要な
資源やエネルギーの管理など、私たちの社会の維持のためには、ICTをさらに進化させ機
能させることが求められています。

第24回京都研究会は「変化する世界情勢と ICT、これからの持続可能な地域社会」と題し
て、1月20日(金)にオンライン(zoom)で実施することになりました。
私たちが目指す持続可能な地域づくりに向けて、大きく変化する世界と日本の情勢の中で、
ICTをさらに活用していくことを皆様とご一緒に考えたいと思います。多くの皆様のご参加
を得て、京都研究会を盛り上げることができればと思っています。

【内容】
■ログイン開始:13:00
※本研究会の現時点における下記の演者・題名は、変更の可能性がありますことをご了承下さい。
挨拶:13:00〜13:05 開会の挨拶:新川 達郎(同志社大学名誉教授/
       NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター代表理事)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■研究会:13:05〜17:00
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
13:05〜13:50「EUの安全保障〜ウクライナ戦争事態に対応して」
講演:新川 達郎(同志社大学名誉教授/NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター代表理事)、
講演:原田 徹 先生(仏教大学社会学部公共政策学科講師)
13:50〜14:20 「少子化の波〜小学校の統廃合と値域を持続させる鍵〜」
講演:隅岡 敦史(NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター理事)
14:20〜15:10「持続可能な地域を支援するSNSプラットフォーム「xLife」のご紹介」
講演:竹原 司(インフォグリーン株式会社 代表取締役社長/NPO法人日本サスティナブル・コ
ミュニティ・センター副代表理事)
15:10〜15:25 休憩
15:25〜16:15「いよいよ始まる「医師の働き方改革」:DX活用の処方箋」
講演:北岡 有喜(社会医療法人 岡本病院(財団)理事/ 京都岡本記念病院 副院長/
NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター顧問
16:15〜16:50【総合討論会】『変化する世界情勢と ICT、これからの持続可能な地域社会』
コーディネータ:新川 達郎(同志社大学名誉教授/
       NPO法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター代表理事)

【会場】
 Zoom開催といたします。
【参加費】無料
【申込方法】
 参加ご希望の方は下記担当宛てにメールをお送りください。

 特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター(SCCJ)
 どこカル.ネット担当 小川 info@dokokaru.net

【運営体制】
 主催:特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター

【本件に関するお問い合せ先】
 特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センター(SCCJ)
 TEL: 075−645-7484 FAX:075−646-3127 
 E-mail:info@dokokaru.net

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
copyright (c) SCCJ 2004-2005 All rights reserved.